乗馬クラブで馬と楽しむ|オフタイムを満喫するコツ

気軽にチャレンジ

茶色のウマ

健康や美容にも

古くから移動の手段として知られている乗馬は、自動車や交通網が発達した現代の日本ではスポーツや趣味として楽しむという目的の方がメインとなっています。馬を乗りこなすには馬との意思疎通や合図の出し方などの基本的なテクニックだけでなく、乗る人の体づくりも大切です。動いている馬の上でバランスを崩さないように体を安定させるには体幹をしっかり作らなければなりませんが、この体幹は日常生活をスムーズに送ったり理想的なボディラインを維持するためにも必要です。乗馬クラブでは乗馬に関する技術だけでなく体づくりのためのトレーニングなどトータルで学ぶことができます。東京にも乗馬クラブはいくつかあるのでまずは体験してみましょう。

近場で非日常の体験を

乗馬は広い敷地が必要なので乗馬クラブは郊外まで出ないと見つからないのではとお考えの方もいるでしょう。東京都内でも郊外だけでなく都心から比較的近い範囲にも乗馬クラブはあります。休日に小旅行感覚で遠方まで足を運ぶという選び方もありますが、気軽に近場で乗馬を楽しみたいという方には東京の乗馬クラブを選ぶと良いでしょう。会員にならなくても一日から楽しめるプランなども豊富なので、乗馬クラブは敷居が高いのではと躊躇している方にもおすすめです。乗馬は体が鍛えられるだけでなく馬という生き物との触れ合いや、広大な空間で過ごす時間など気分的なリフレッシュも期待できます。東京にいながら非日常的な休日を過ごしたいという方は一日体験から気軽に利用してみましょう。